無一居

写真レンズの復刻「むいちきょ」
紀元2012年1月創業

大判の世界を小さくても イザレックス
「清麗」T7 50mm f2.8

2021.02.06

新種ガラスを使った明るいテッサー

 テッサーは、おそらくローデンシュトック Rodenstockが1960年に新種ガラスを使った頃に明るくなってf2.8に達するようになりました。テッサーをなるべく明るくするメリットは軽さとコンパクトだと思います。このレンズも前玉の直径が2cmぐらいしかありません。独特許 DE1089991

イザレックスの光学図
イザレックスの縦収差図

 濃厚で艶やかな写りで素晴らしいのですが、かつてレチナに付けられていたものが安価で出回っていますので、改造して付けるのが一般的なのでしょうね。入手性が悪いのであれば製造の価値がありますが、現状これは不要かもしれません。ただ、残されているものも古いので一応ここにラインナップします。

戻る

無一居Creative Commons License
 Since 2012 写真レンズの復刻「無一居」 is licensed under a Creative Commons 表示 2.1 日本 License.